BLOG

ブログ

ガレージを宅配ボックス的に

2020.8.5ガレージアイテム, ガレージの仕様について, ビルダー日誌

この間、星のリゾートの親分が、近年の旅行は遠くへ遠くへ、が主流だったが高速と新幹線が発達する前は車で1時間くらい圏内が、主な旅行範囲だった。原点回帰、近場を楽しむを、ホテル側が主導で動いてくべき。

って言ってました。

近場の良さを改めて知っていくって考えると、それはそれで大アリかなと思いました。私のいる長野市からちょうど1時間程で、新潟の妙高市に着くのですが、そこに北国街道、関川宿があります。( 関川関所歴史館あり)

越後と信濃の境にあって、佐渡の金や、日本海の塩を運ぶ街道の重要な関所だったとか。だから、「入鉄砲出女」取り締まってた所(当時江戸に銃を入れない様に、また大名の妻が出てかない様に、取締してた模様)1年前に行った時、客は私1人だけだったので穴場?かもです。

 

さぁ本日はガレージドア開閉の生命線「オープナー」の話です。

弊社のガレージドアのオープナーはリフトマスター社の物を使っています。これ実は専用のスマホアプリがあるんです。

これが実際のスマホ画面

リフトマスター社の製品はこのアプリ内で色々なことができるのですが、
例えば外出時でもガレージドアの開閉!なんてこともできます。

なので、宅配ボックス的な使い方も可能(何よりもでかいBOXになりますね)また、車目当ての盗っ人が、無理矢理ガレージドア開けてもアプリに通知が入るし、窓から侵入されても、スイッチでドアを開けたら通知が入るように設定可能です。( 英語力とネット環境は必須)

まさに入鉄砲に出女を取り締まる現代の関所!みたいな使い方が出来ます。

 

しかし弊社のモデルガレージ のオープナーは旧タイプのためこちらのアプリ使えず…無念…

同じように無念を感じてる武士の方、最新のオープナーに交換で、スマホ連携可能ですよ〜

現在施行中のガレージはバッチリスマホでガレージドア操作できるようにしちゃいます。