WORKS

施工事例のご紹介

林檎畑の中にカスタム基地完成 長野県

今回はMaster’s Garageの地元長野県でのご依頼です。

オーナーにはお客様の声にもインタビューをいただいておりますのでぜひご覧ください。

 

今回は母屋から雨にあたらずガレージに入る動線が欲しいとのご要望にお答えして、ガレージに下屋を設け、アシメントリーな仕上がりとなってます!

新築工事後のすぐにガレージの工事があったので、外構屋さんとの打ち合わせをしながらの施工となりました。

ガレージ施工後のタイル貼り。

建築当初からバランスを考えてマテリアルの決定をしたので雰囲気もばっちりマッチしてます。

オーナーはカスタムバイクを所有しており、これで心置きなくカスタムに没頭することもできるし、セキュリティーも安心です。

ガレージサイズ:26ft×26ft(7,930mm×7,930mm)
ガレージドア:16ft×7ft
ガレージウィンドウ:No Window
ルーフ:アスファルトシングル(BLACK)
サイディング:樹脂サイディング(SAGE)
窓: スライディングウィンドウ(WHT)
ドア:2.8ft×6.8ft 6パネルグラスファイバー(WHT)